『DYNASTY RECORDS』の過去曲を収録したベスト盤が待望の再発!

アナログでしかリリースされていなかった2001〜2006までの名作とDJ SHIMAMURAのライブプレイでお馴染みの極上未発表ダブまで完全網羅!
HAPPY HARDCOREはもとよりDRUM'N'BASS、UK GARAGE、BREAKCORE、OLD SKOOL等、多種多様なレイブサウンドを収録した極上の1枚!

2009年に廃盤になっていたこのアルバムの再発リクエストが国内外より多数寄せられたので、今回再プレスにかけました!


01: SucK My EuphoriA (*One Family* Experience)
DYNASTY RECORDS、5枚目のアナログ (DN-005)収録のHAPPY HARDCOREトラックのREMIX。
BREAKBEATS HARDCOREと4BEATのHAPPY HARDCOREの融合を目指して作った曲。
MCのボイスサンプルは、パーティー中にライヴ録音したMC RALLYさんの声を歪ませて使っています。実はこれ、元のサンプル自体がカセットテープレコーダーにマイクで録音した割れまくりのサンプルだったので、綺麗にするのはムリだなと思って逆によりノイジーなサウンドにしています。

02: Friendly Madness '05
RUSH RECORDSからリリースされたアナログに収録されていた曲。
当時、ECLIPSE / 24-7って曲が凄くヒットしてて、この曲のあとにつないでも盛り上がれるBREAKBEATSスタイルのHARDCOREは作れないか?と思って製作した曲。音圧や展開にもMIXしやすさを考慮して作りました。PIANOはHARDCORE RAVEマナーに則りM1ピアノを使っています。

03: CBM
静岡のDRUM'N'BASSクルーの人と仲良くなって、MIX CDを貰った中にGARAGE/2STEPのMIXがあって、独特の跳ね方をしてるサウンドにハマって作ったトラック。トラックとトラックや、別の空気に移動したい時に使えるようなブリッジ的なものが作りたかったので、色濃くはないけどしっかりキープしているようなチューンになるように心がけました。

04: JANOME FUNK
地元では毎年夏に大きな祇園祭があるんですが、そこで行われるお囃子の和太鼓のグルーヴが凄くカッコ良くて、それをDRUM'N'BASSでやってみようと思って作った曲です。 なるべくリアルに、実際のお囃子の人たちがドラムンをやったらどうなるかを意識して作りました。
MCのボイスサンプルは静岡の巨匠KOWAGATA MCからサンプリングしています。

05: Don't need UR luv (In 2 the light mix)
DYNASTYの3枚目のアナログ (DN-002)収録のBREAKBEATS HARDCOREトラックをGARAGE/2STEPにREMIXしています。フィルターのかかったシンセはKORG KAOSSPADで手動でエフェクトをかけて録音したものです。MCのボイスサンプルはパーティーでライヴ録音したMC NATSACKさんや、KONNY MCのサンプルです。

06: MAKE IT MAD
これもDYNASTYの3枚目のアナログ (DN-002)収録の曲。こっちはオリジナルのまま。LUNA-CのKNITE FORCEやKNITE BREED後期のビッグなKICKとBASSがバシバシうねるHARDCOREにインスパイアされて作ったもろにそんな感じの曲です!KICKはTR909のKICKのサンプルをミキサーのインプットのところで歪ませて使っています。

07: Knites of States (Break Beats XTC)
DYNASTYの2枚目のアナログ (DN-001)収録のOLDSKOOL。以前渋谷で開催されたOLDSKOOLリヴァイバルのパーティーに出演したときに用意した曲で、それをよりアレンジしてEPでリリースしました。うねるRAVE SYNTHはROLAND α-JUNO2で出しています。

08: DREAM UP (Sweeter Sweetest Mix)
これも2枚目のアナログ (DN-001)収録の歌物曲のREMIX。当時の明るい宇宙空間を浮遊するようなHAPPY HARDCOREサウンドに仕上げています。ハウシーなストリングシーケンスとサイン波BASSの組み合わせは2000年当時の音としては斬新なリヴァイバルでした。ここでもM1ピアノ使いまくっています。

09: One Family Remix
2002年か2003年くらいに開催していて僕もレジデントだったパーティー《ONE FAMILY》のテーマ曲。パーティーが常に掲げていたテーマ「OLDSKOOL meets NEWSKOOL」をサウンドで表現したような感じのトラック。ボイスサンプルで「Good afternoon sunday hardcore dreams」と言っているようにパーティー《ONE FAMILY》は当時ではまだ他がやっていなかったDAYTIMEの開催でした。

10: Turntable brow job in the Dance hall
RECORD SHOPのウェブサイト上で試聴したSHITMATのアルバムに感動して作ったBREAKCORE。当時HAPPY HARDCOREではAMEN BREAKの頻度が少なくなってきて寂しかったときに現れたBREAKCOREは衝撃的で、ほぼ無意味に適当になりまくるAMEN、SAMPLE VOICE、RAVE STABが最高にカッコよかったです。REGGAEのMIX CDを片っ端から抜けそうな部分をガンガンAKAI S1100に取り込んでいってAMENまみれにしてまとめました。

11: Tales Of Fantasia
DYNASTYの4枚目のアナログ (DN-003)収録のDRUM'N'BASS meets HARDCOREなレイヴチューン。LUNA-C、PANACEAなどのクロスオーバーサウンドが元々好きだったので、その辺の音が行ったり来たりしたら面白いかなと思ってつくりました。未だに使い続けている電話のベルの音も入っています。アカペラは色んな曲から寄せ集めていて、一つのピアノコードを作ってその中で組み合わせて使っています。


(P) + (C) 2010 DYNASTY RECORDS. all rights reserved.

TANO*C STOREで購入
DIVERSE DIRECTで購入
RUSH RECORDSで購入
Amazon.comで購入
GUHROOVYで購入
Buy out of Japan: HARDRAVE STORE


DJ SHIMAMURA
POWERSLAM -DYNASTY COLLECTIVE VOL.1-

No.: DNCD-001
LABEL: Dynasty Records
RELEASE: 2006年08月05日
price: 2,000yen

01: SucK My EuphoriA (*One Family* Experience)
02: Friendly Madness '05
03: CBM
04: JANOME FUNK
05: Don't need UR luv (In 2 the light mix)
06: MAKE IT MAD
07: Knites of States (Break Beats XTC)
08: DREAM UP (Sweeter Sweetest Mix)
09: One Family Remix
10: Turntable brow job in the Dance hall
11: Tales Of Fantasia